MENU

ピューレパールでビキニラインを綺麗に!

水着でのレジャーを楽しみたいのに、ビキニラインの黒ずみが気になって好きな水着を着れない…本格的な夏が来る前に、そんな悩みの種である黒ずみを、キレイにしたいですよね。

 

そこでオススメなのが、エステ級のケアができると評判のジェル「ピューレパール」です。

 

 

ピューレパールはビキニラインはもちろん、ワキや肘・ヒザの黒ずみにも効果的なジェル。

 

たっぷり配合された保湿成分が、黒ずんで固くなった肌細胞を柔らかくして、潤った肌へとケアしてくれるんです。

 

でも、保湿だけで黒ずみがケアできるなんて、本当なんでしょうか。

 

ピューレパールがb器にラインなどの黒ずみに効果的である、その理由は何なのでしょうか。

 

 

 

○黒ずみができる原因

 

ビキニラインやワキに黒ずみができてしまうのは、肌が刺激を受けてしまうのが原因です。

 

この刺激というのは、

 

・下着や服の摩擦や圧迫
・脱毛処理の光やレーザー
・ムダ毛の自己処理によるカミソリの刺激

 

などのダメージのことを指します。

 

こうした刺激を受けると、肌は刺激から身を守ろうとして角質層を分厚くしていきます。

 

分厚くなった角質層は光を通さないため、周りよりも透明感が失われて黒ずんで見えるのです。

 

また、肌が自己防衛のためにメラニン色素を発生させます。

 

メラニンは黒い色素であるため、これも肌の色が黒ずんで見える原因なのです。

 

 

 

○黒ずみ対策には保湿

 

このような、肌への刺激や圧迫による黒ずみをケアするには、黒ずんでしまった肌細胞を生まれ変わらせることがポイント。

 

そのために必要なのは、しっかりと保湿して、細胞の生まれ代わりをサポートすることなんです。

 

そのほかにも普段からできるケアとしては、

 

・下着のサイズを再確認する
・脱毛後はいつもよりも丁寧にスキンケアをする
・黒ずみを取ろうとして強く擦ったりしない

 

などがあります。

 

 

 

○ピューレパールの特徴

 

ピューレパールは、下着の圧迫や摩擦、脱毛処理で傷ついたビキニラインの肌にも、刺激なく優しく溶け込むジェルタイプなのが特徴。

 

・トリプルヒアルロン酸
・プラセンタ
・コラーゲン
・グリチルリチン酸ジカリウム

 

など、低刺激の保湿成分がたっぷり含まれています。

 

だから、デリケートなビキニラインも安心して使えますし、固くなった角質をやわらかく再生してくれるんです。

 

柔らかくなった角質は、正常にターンオーバーが行われますし、潤いで満たされた角質層は、それだけ外からの刺激にも強くなります。

 

ビキニラインの黒ずみケアはもちろん、刺激に強い肌を作るのにも役立つのがピューレパールなんです。

 

今ある黒ずみにも、これからできてしまうかもしれない黒ずみ対策にも、どちらにもこれひとつでOKなので、もうエステでケアしてもらわなくてもいいんです。

 

 

ピューレパールには60日間の返金保証が付いた、定期コースも用意されています。

 

このコースは、単品で買うよりも3000円以上もお得になるのがポイント。

 

ちょっと試してみたいという方も、しっかりと夏までにケアを始めたいという方も、まずは気軽に試してみてくださいね。

 

合わせて読みたい!
ピューレパールは薬局で買える?【※最新のお得情報まとめ】

 

ピューレパールが薬局などの店舗で買えるのか?
常に新しい情報を更新しています。