MENU

ピューレパールとアットベリーの違いは?

黒ずみ対策に効果的なジェルクリームとして、「ピューレパール」と「アットベリー」のうちどちらを選ぼうかな?と迷っている方が多いようです。

 

この2つのジェルクリーム、ピューレパールとアットベリーの違いをまとめていきたいと思います。

 

 

○商品の特徴

 

ピューレパールとアットベリーはともに、配合されている成分は似ています。

 

どちらも、肌を保湿してターンオーバーを正常にし、破断バリア機能を強化して、黒ずみを改善していく効果が期待できます。

 

・ピューレパール→3つのヒアルロン酸、コラーゲン、プラセンタ、ビタミンEなど
・アットベリー→セラミド、ヒアルロン酸、コラーゲン、アロエエキス、ビタミンEなど比較

 

してみると、アットベリーにはセラミドが配合されています。

 

セラミドは肌細胞の隙間を埋め、水分をキープするはたらきがあり、敏感肌の方の肌質改善にもおススメの成分です。

 

また、どちらも着色料や紫外線吸収剤、シリコンなどが無添加ですが、アットベリーにはローズの香りがついています。

 

いい香りが好きな方にはアットベリーの方が人気のようです。

 

 

○価格の違いは?

 

・ピューレパール1個30gで7600円、定期購入なら4750円
・アットベリー1個60gで6500円、定期購入なら5200円

 

このように、価格に関しては大きな差がありません。

 

どちらも、返金保証がついている定期購入が用意されていて、単品で買うよりもグンとお得になっています。

 

容量はアットベリーの方が多いのですが、ピューレパールは成分を高濃度に凝縮しているため、容量が少なくなっています。

 

 

○使い心地は?

 

ピューレパールとアットベリーはどちらもジェルクリームタイプのスキンケアジェルなのですが、ピューレパールの方がプルプルの質感で、よりみずみずしいのが特徴です。

 

ですが、どちらにおいても肌に素早く馴染んでべたつかず、お出かけ前や寝る前に使いやすいのがポイント。

 

濃厚さで選ぶならアットベリー、ぷるぷるの感触が好きならピューレパールがオススメです。

 

 

 

どちらのアイテムでも、お得に試せる定期購入があるので、気になっている方からまずは気軽に試してみてはいかがでしょうか。

関連ページ

妊娠中でも黒ずみ対策していいの?
ピューレパールは妊娠中の女性でも使えるのか、またピューレパールを妊娠中に使う時の注意点などをまとめています。
黒い乳首をどうにかしたい!そんな時にも使えます
ピューレパールはワキ以外にも乳首の黒ずみ対策に使えます。ピューレパールが乳首の黒ずみに効く、その理由をまとめています。
ピューレパールとイビサクリームを比較!どちらがオススメ?
ピューレパールと似ているアイテムとして、イビサクリームがあります。ピューレパールとイビサクリームの特徴を比較しています。